清水ピアノ教室のブログ

新潟県長岡市のピアノ教室のブログです。~音楽、ピアノレッスンについて、日々の暮らしのなかで感じたことなど~

基礎練習をひも付けることなど

ブログをご覧いただきありがとうございます。 我が家の収穫物です。栗ご飯や干し柿作りの季節となりました。 味覚の秋たけなわですね。 さて、昨日に引き続き基礎練習について。 基礎練習の基礎大切さについては、自身の経験も含め、痛感しているところです…

基礎練習の大切さ

ブログをご覧いただきありがとうございます。 朝晩めっきり寒くなってきましたね。 暖房器具の準備やら、衣類の入れ換え、庭の手入れなど冬支度の時期となりました。 秋の深まりとともに、発表会の準備の方は佳境に入ってきましたが、つくづく感じるのは、基…

練習に終わりはない

ブログをご覧いただきありがとうございます。 11月の発表会に参加される皆さんにとっては、まだまだ本番は先だなと思われる方も、もう少ししかないと感じる方もいらっしゃると思います。それぞれに進捗状況は違いますが、皆さんが本番で楽しんで演奏できるよ…

合唱の伴奏

秋もたけなわとなりました。 延期されていた各種学校行事なども縮小されながらも次々と行われ、生徒さんたちは例年以上に何かとあわただしい秋となっているようです。 そんな中、合唱コンクールの時期を迎え、伴奏の仕上げのためにレッスンを再開される生徒…

音楽の奥地

ブログをご覧いただきありがとうございます。 当教室には4歳から70歳代の方まで幅広い年齢層の生徒さんに通っていただいています。 ジャンルも幅広く、本格的なクラシックからゲーム音楽、アニソン、シニア向けの懐かしのメロディなど、教室はいつも賑やかで…

衣替え

朝晩は冷え込むようになりましたが、今日は秋晴れ!空が高く過ごしやすい一日になりそうです。 そして明日から10月。 気がつけば衣替えの時期。 昨日は、あわててレッスン室の衣替えと大掃除をしようと試みました。 何とかレッスン開始時間に間に合いセーフ…

秋の訪れとともに

このところ朝晩は急に涼しくなり、秋の訪れを実感します。 例年秋に開催される学校行事や、音楽会等も縮小されたり中止となるところもあるようですが、"芸術の秋"の到来です。 現況では、生演奏を聴いたり演奏したりする機会が例年より少なくなってしまうの…

目標に向かって

コロナ禍にあり、さまざまな生活様式に変化を余儀なくされてきたなかでも、生徒さんのピアノに関しては、時の流れとともに着実にステップアップしてこられていることを実感しています。 昨年は9月に教室の発表会を開催しましたが、今年は状況を見ながら11月…

ピアノという楽器

ブログをご覧いただきありがとうございます。 日に日に秋の気配を感じられるようになってきました。 これからひと雨ごとに秋が深まってきそうです。 体調管理に一層留意したいところですね。 さて、ひとくちに"ピアノ"といっても様々な種類があります。 一昔…

もうすぐ9月

ここのところ猛暑日が続いています。 梅雨が長引いたので短い夏になるかと思いきや、まだまだ夏本番のような毎日です。 とはいえ、明後日から9月。 日に日に日没は早くなり、夜になると秋の虫の声が聞こえてくるようになりました。 さて、この暑さのなか学校…

ピアノとともに

皆様、今年のお盆はいかがお過ごしでしょうか。 こちらは例年になく静かなお盆休みとなりました。 数年前に手掛けていた数曲に久々に取り組んでみたり、長年、半ば伴侶のように付き合ってもらっているピアノのメンテナンスをしたりして猛暑を凌いでいます。 …

音楽の力~ピアノの力

いつもと違う夏休みとなり、いつもと違うお盆を迎えますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。 これからしばらくは、当たり前にレッスンができ、あたりまえに発表会ができるとは限らず、先行きも不透明であるというのが現実だとしたら、希望的観測でもなく…

今できること

明日から夏休みという学校も多く、梅雨明けも間近というところですが、コロナウイルス感染症の急速な拡大が心配です。 例年とは違った短い夏休みになるようですが、お家での時間に是非、ご家族でピアノを囲んで楽しんでみてください。 ピアノを弾くというこ…

昔ながらの遊び

梅雨明け宣言はいまだに出ず、 コロナの第2波(?)到来、 夏休みの短縮等々… 不安や心配が絶えない日々ではありますが、 生徒さんはそれぞれにご家族のご理解、ご協力のもと、お家での練習をとても頑張っていらっしゃいます。 秋に開催予定の発表会で弾きたい…

弾きたい曲

長引く雨に、新型コロナウイルス感染症の新たなる懸念、先行きが見えず不安定な状況のなか、ピアノ教室に通ってくださる生徒さんたち。 少しでも気持ちが前向きになったり、励みになったりしていただけたらという思いで皆様とのレッスン時間をいつも心待ちに…

音を味わう

コロナ禍にありながらの集中豪雨の被害や、コロナウイルスの感染再拡大の懸念に心配や不安は絶えることがありません。 いまだに大雨の警戒が続くようですが、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申しあげます。 そんな中ですが、レッスンをさせていただい…

指使い(指番号)の魔法

~指番号に始まり指番号に終わる~ 譜読みから仕上げまでの行程のなかでも、最初から最後まで、特に気を付けたいことの一つは指使い(指番号)です。 導入の段階から、指番号に注意する習慣をしっかりつけておくことが必須なのですが、 特に弾きたい曲、大好き…

時の流れ

これまでの日常が当たり前でなくなって数ヶ月。 それなりに慣れてきて、現状が日常になりつつある今日この頃ですが、あっという間に今年も半分が過ぎようとしています。 時の流れは年齢とともに加速していくといわれますが、この半年はそれに輪をかけて速か…

暗譜についてあれこれ

発表会ともなれば、暗譜は当たり前、レッスンでは、バッハのインヴェンション辺りから暗譜は必至、暗譜でノーミスで弾けたらゴールみたいな時代もありました。 しかし、テストの一夜漬けよろしく、必要に迫られてゴールするだけの暗譜ではすぐに忘れてしまう…

生涯楽しむピアノ

最近は、大人になってからピアノを始められる方も増えています。 当教室では、4歳くらいから上限なく、生涯ピアノを楽しんでいただくことをコンセプトとしてレッスンさせていただいています。 ピアノという楽器を通して、世代、時代、国境や言語などを越えて…

レッスンの醍醐味

対面レッスンが解禁となり、少しずつペースが戻りつつあるところです。 休講中に身長がぐっと伸びたり、手が大きくなった小中学生。充ち溢れるエネルギーを感じます。 1週間のレッスンスケジュールのなかでお会いする4才~大人の皆様方から日々数多くのさ…

目標設定!

ようやく緊急事態宣言の全国的な解除に向かおうかという現在、"新しい生活様式"をふまえながらも少しずつ日常生活を取り戻して、前向きに進んで行きたいですね! 慣れない日々に右往左往しているうちに、季節は先に進み、あと一週間で衣替え! 秋に予定して…

色とりどりのピアノの音色

通常レッスンを再開して一回りしました。 皆さんお元気に、教室レッスンに戻ってこられ、とても嬉しい再会となりました! また、休講中は、数名の生徒さんにオンラインレッスンをお試しいただきました。 ありがとうございました。 ピアノのレッスンは、本来…

対面レッスン再開にあたって

いつもと違う大型連休 いつもと違う日常 いつもと違う環境 など。 そろそろ、いつもとか例年とかにとらわれずに、前を向いて進んでいくことを考えよう! という発想の転換。いいと思います。 例えば、いつもと違って○○できた! いつもと違うからこそ○○になっ…

休講中に考えたこと

今年のゴールデンウィークは残すところわずかとなりました。 5月4日には緊急事態宣言の延長が発表となりましたが、当教室では予定どおりできる限りの予防策を講じながら、5月11日(月)より通常レッスンを再開させていただくことといたしました。 状況によって…

皆様、いかがお過ごしですか

全国的活動自粛要請のなか迎えたゴールデンウィーク。 皆様、いかがお過ごしですか。 思い切って9月入学に切り替えようとする提案とか、オンライン授業やオンラインレッスンの導入など、学校教育や習い事への影響も大きくなり、発想の転換が必要ですね。 20…

オンラインレッスンの導入

カミュの"ペスト"が書店では、売り切れとか。1947年の作品でペストが集団を襲ったことを描いた小説。 ここ数年、想定外とか、これまで経験したことのないとかいう文言を目にするようになりましたが、世界的規模でここまでの混乱が起きようとは思いもしません…

緊急事態宣言の拡大に伴って

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の対象地域が全都道府県に拡大され、昨日当市においても、市立学校の休校が決定しました。 それに伴い、当教室では、苦渋の決断でしたが、休校の期間の対面レッスンをお休みさせていただくことにしました。 この…

難しいことは楽しい!

新型コロナウイルスの猛威は終息の気配がなく、不安な日々が続きますが、近隣の小中学校は新年度から再開となっています。 しかし、刻一刻と変化する状況にオンラインレッスンの導入なども視野に入れ、適宜対応していきたいと思っています。 さて、先日のレ…

改めてピアノを弾くということ

不要不急ということ言葉が飛び交う毎日。 改めてピアノを弾くということについて考えてみました。 一般的にはピアノを弾くということは不要不急な領域にはいるかもしれませんが、私自身、ピアノをなんのために弾くのか改めて考えてみると、否考える前に、も…